こんなケースで困っていませんか? 看板を変えて、新鮮な印象を与えたい

TOP  看板を変えて、新鮮な印象を与えたい

こんなケースで困っていませんか? 看板を変えて、新鮮な印象を与えたい

看板を替えて、新鮮な印象を与えたい 人が、相手の顔や表情から第一印象を感じることが多いのと同じように人は、看板や外観からその店舗の第一印象を感じ取っています。

これだけは抑えたいポイント

「オープン当時に比べると店舗の輝きが薄れてきた」と感じることはありませんか?
オープンのときには輝いていたお店も、3~5年経過すると新規の集客は減り、新鮮味が落ちてきます。
驚くことに新規顧客の入店動機を調査してみると「お店を見て」が圧倒的に多いのです。
みなさんも歩きながら、もしくは車を運転しながらお店を決めていることも多いかと思います。
そこで、まず最初にご検討いただきたいのがお店の顔となる「看板」や「外観」のリノベーションです。

日々、目にしている人にとっては景色の一部になってしまっていないか? 周辺環境の変化を読み取り、お店自体も変化できているか? お店のターゲットとする客層を惹きつける雰囲気が伝わっているか? これだけは抑えたいポイント

今回のケース

before before 白塗装の杉板で、雰囲気作りと全体の統一感を演出 カプセル文字もしくは、手書きのペンキ文字でポップなレトロ感 柱面に外観とリンクしたイメージを貼り込み、コンセプトイメージを表に出す イラストを使用して、安心感とコンセプトを表現 民家としては入り口は隠しつつ雰囲気作りに活用

看板を変えて新鮮な印象を与えたいお店のケーススタディ

もともと、民家を利用した喫茶店として営業されていいましたが、何年も店舗の外観をリニューアルをしていなかったので、お店として認識されていなかったり、初めての人が入るのに抵抗を感じてしまう、車での来店者様が通り過ぎてしまうなど様々な問題がありました。

今回は、お店のコンセプトである暖かみや、オシャレなお店であることを全面に打ち出しました。
ビフォアーを比較してみると、どんなカフェなのかイメージしやすく、かなり入店しやすくなったと言えます。古さも良い方向に働く場合もありますが、リニューアルすることで新しい価値観を新しいお客様に伝えることもできます。

おおはるカフェ様
住所
愛知県海部郡大治町八ツ屋字西田面59-1
TEL
052-485-8658
定休日
火曜日
営業時間
11:00-22:00
URL
http://www.ooharucafe.jp/
img
よくあるお問い合せに関するQ&A
お問い合わせフォーム
求人情報はこちら 施工事例
  • left2_01
  • left2_02 飲食店
  • left2_03 整体・治療院
  • left2_04 エステ・整体
  • left2_05 歯科医療・病院
  • left2_06 フィットネスクラブ
  • left2_07 住宅販売関係
  • left2_08 その他
こんなケースで困っていませんか?
  • left_11
  • left_12 整体・治療院の売上・集客アップ
  • left_13 フィットネスクラブの売上・集客アップ
  • left_14 歯科医院・病院の売上・集客アップ
  • left_15 エステ・美容院の売上・集客アップ
  • left_16 不動産関係の売上・集客アップ
  • left_17 飲食店の売上・集客アップ
  • left_01
  • left_02 入り口をわかりやすくしたい
  • left_03 看板を変えて新鮮な印象を与えたい
  • left_04 店内の清潔感や雰囲気を伝えたい
  • left_05 はじめて来た人でもすぐに見つけてもらえるようにしたい
  • left_06
  • left_07 駅前のお店なら
  • left_08 住宅地のお店なら
  • left_09 郊外のお店なら
  • left_10 ビル・テナントのお店なら
商売繁盛ブログ left3_04 left5btn_01
logo

アイワ工芸株式会社

〒453-0845
愛知県名古屋市中村区
宮塚町183番地

アイワ工芸では、愛知県名古屋市を中心として、集客効果のない看板や外観でお客様を取りこぼしいている店舗ビジネスのオーナー様に看板&外観リノベーションのサービスを提供しています。アイワ工芸の強みは、商圏分析や実地調査などを入念に行い戦略的にお客様を呼ぶ、看板&外観のご提案です。集客にお困りの店舗ビジネスオーナー様は是非一度、ご相談ください。

tel.0120-41-6035
fax.052-412-1617
info@sign-aiwa.com

left5btn_04
pagetop

施工事例