tel:0120-41-6035

無料相談無料相談

MENU CLOSE

株式会社アイワ工芸

MENU CLOSE

Q&A

すべてのカテゴリーカテゴリーを選択してください

データについて

Q

デザインしてもらったデータは貰えますか?

A

当社でデザインしたロゴデータや看板データの著作権は、基本的に株式会社アイワ工芸に帰属します。これは少しでもお安くデザイン製作代をご提供するためです。もちろん版権データの譲渡販売も行なっておりますので、一度ご相談下さい。版権購入前に他社で名刺やチラシ等に使用される際は、一度ご連絡下さい。使用される状況によって、有償かどうかを判断いたします。

CLOSE

Q

看板データはあるから製作施工だけお願いできる?

A

もちろん製作施工のみでも大丈夫です。経験豊かな製作施工スタッフが、最高の技術で請け負わせていただきます。設置箇所の写真や、このようにしたいと言ったご要望を頂ければ、その段階である程度のお見積もりも出せます。お気軽にお問い合わせ下さい。

CLOSE

Q

看板データの入稿方法は?

A

入稿していただくデータは、基本的にAdobe Illustrator(ver.CS4以下)にて製作されたデータでお願いいたします。エクセルやワードで作られたデータは使用出来ません。入稿の際は必ず文字のアウトライン化をして下さい。ファイル名には拡張子(.ai)を付けていただき、出来るだけ短くて分かり易いファイル名にしてください。画像が配置されている場合は、埋め込まずにリンクの状態でお願いします。画像の解像度の目安は実寸で50dpi程度で、カラーモードはCMYKにてお願いします。リンク先の画像とともにフォルダに入れて入稿して下さい。その際、見本としてJPEGかPDFのデータも添えて下さい。色の指定がある場合はDICカラーにてご指定いただくか、色見本を添えて下さい。ご不明な点があればお気軽にお問い合わせ下さい。

CLOSE

値段について

Q

見積りは無料なんですか?

A

基本的に無料にてお見積もりさせていただきます。お打ち合わせの後、まずは簡単な設置箇所イメージ(デザインされたものではありません)と共にご提示させていただきます。内容にご納得いただき、注文書を頂いてからの正式発注となります。但し、最初の打ち合わせから何度も足を運んだり、複雑な物件に関しては途中で雑費を頂く可能性もあります。また、当社はいわゆる「相見積り」のお客様には対応しておりません。それは単純な「一業者」として判断して欲しくないからです。安いだけの看板なら「激安看板」をウリにする他社の看板屋さんでお願いしています。半年程でダメになって効果の無い安い看板ではなく、「ご予算の範囲内で、適正な効果があるしっかりした看板」をご提案させていただいています。

CLOSE

Q

看板の値段っていくら位しますか?

A

初めての方のお問合せでよく頂く質問ですが、はっきり言ってお答えする事は出来ません。例えば「プレゼントを買いたいんだけど、いくらします?」と言われたとします。しかしその情報だけで的確な回答が出来るでしょうか?「誰に向けてのプレゼントなのか?」「男なのか女なのか?」「相手の好みや趣味は?」「予算はどの位なのか?」など、多くの情報がないと、全く見当違いなプレゼントを買う事になってしまい、相手が喜ばないばかりかあなたは無駄にお金を使ってしまうという結果に。どうせ買うなら、限られた予算の中で人とは違うもので、相手も喜んでくれてあなたも嬉しくなるようなプレゼントを買いたくないですか?看板もそれと一緒で、業種や立地条件、ターゲットの客層や商圏内ライバル店との差別化などを考慮した上での看板の設置が重要になります。打ち合わせの上、現場状況やご予算などを加味しつつ最適なご提案とお見積もりをさせていただいています。

CLOSE

企業向け

Q

業務提携は可能ですか?

A

内装・建築業者様、広告代理店様、デザイン会社様など、外部看板施工会社をお探しの業者様。「提案も出来る施工業者」として、当社を是非ご活用下さいませ。迅速な対応はもちろん、ご相談相手としても是非ご利用下さい。

CLOSE

その他

Q

看板以外の販売促進も相談出来ますか?

A

当社では名刺やポイントカード、簡易チラシなどの自社生産も行なっております。そしてお客様の売上げが上がる事がアイワ工芸の喜びです。看板だけでは補いきれない部分の販促もサポートいたします。「餅は餅屋」という言葉通り、当社が厳選した「販促の専門業者」様との連携もバッチリです。チラシやパンフレットからホームページ、具体的なコンサルティングまで、各分野のエキスパートをご紹介可能です。もちろん看板製作で使用したデータも連携出来ますので、トータルでご相談下さい。

CLOSE

Q

製作できない看板ってありますか?

A

看板製作において、看板会社によって得意不得意というものがあります。大型看板専門でやっている所や、電飾看板に強い所、野立て看板専門でやっている所などがあります。アイワ工芸のポジションとしては「小・中規模の屋外看板と屋内看板」が得意分野となります。全国の看板組合に所属していますので、それぞれの得意分野の看板会社同士のネットワークがありますので、ある程度いろんなパターンに対応可能です。「ロードサイン」「ネオンサイン」「電光掲示サイン(電球の文字が流れるもの)」「野立てサインの地主交渉(ご紹介は可能です)」。上記以外の不明なものはお問い合わせ下さいませ。

CLOSE