tel:0120-41-6035

無料相談無料相談

MENU CLOSE

名古屋の看板製作会社「株式会社アイワ工芸」の施工事例

MENU CLOSE

こだわりの外観にスパイスを効かせました

こだわりの外観にスパイスを効かせました

この度、愛知県津島駅近くにある「創作Dining 蔵来夢」様の、看板制作工事をお手伝いさせていただきました。

●看板制作時の課題
看板を制作させていただく際に、現状感じている課題を4つ伺いました。
1. 倉庫を改造した店舗なので飲食店だということが分かりにくい
2. 新型コロナウイルスの影響でお酒を提供する飲食店への集客・売り上げの減少
3. お客様の多様化するニーズへの対応と同業他店との差別化
4. 来店頻度をあげリピート率を向上したい

●ターゲット
蔵来夢様は、ジャズ音楽が流れる店舗の雰囲気を楽しんでもらえるような名古屋市や津島市の流行感度の高い女性を来店ターゲットとされたいという希望がありました。

●課題解決への戦略とコンセプト
看板を設置するにあたり、3つの工夫を行いました。

①店舗入り口の改装に合わせお店の世界観を大きくデザインしたロゴをサインペイント
今回のご依頼は元々蔵として使われていた店舗の入口の改装に合わせての看板制作という流れでした。そこで、店名にも入っている「蔵」という字を強調し、他店との差別化を図りました。

②ロゴデザインに飲食店とすぐわかるようワインとスプーン&フォークのイラスト
店舗の外観が一目では飲食店と分からず、初めて来たお客様やふらっと立ち寄ったお客様が入りにくいと感じてしまうことを懸念されていました。そのため、店名の下に「SOUSAKU DINING」という文字と食器やグラスのモチーフを入れて、一目でお酒を提供する飲食店であることをアピールしました。

③圧倒的なロゴで見込み客へのアプローチを高める
店名「蔵来夢」の漢字3文字をインパクトのある字体や大きさで表記しました。看板を見て少しでも興味を持たれたお客様が、来店されることを期待しています。

●インパクトのある看板で集客効果を高める
津島駅周辺で雰囲気のある料理やお酒を楽しみたいなら、「創作Dining 蔵来夢」がおすすめです。今回は飲食店だと分かりやすくし、お客様の目に留まりやすい看板を制作させていただきました。名古屋市や津島市で集客看板の制作を検討されていらっしゃる場合は、一度弊社アイワ工業にご相談ください。

  • Before
    Before
  • After
    After
※オーナー様ご提供

※オーナー様ご提供

全体の店舗外観はこんな感じです

全体の店舗外観はこんな感じです

店舗情報

店舗名
「創作Dining 蔵来夢(くらいむ)」様
業務内容
創作ダイニング
住所
愛知県津島市片町1-4
電話
050-8883-0666
営業時間
月~土、祝日、祝前日: 17:00~23:00
(料理L.O. 22:30 ドリンクL.O. 22:30)
定休日
日曜日
※最新の情報とは異なる可能性があります。必ず事前にご確認の上ご利用ください。