tel:0120-41-6035

無料相談無料相談

MENU CLOSE

名古屋の看板製作会社「株式会社アイワ工芸」の施工事例

MENU CLOSE

【フラワーショップ_店舗看板事例】

【フラワーショップ_店舗看板事例】

この度、愛知県名古屋市岩塚駅近くにある「岩塚シナトモ園芸」様の、看板リニューアル製作工事をお手伝いさせていただきました。

●課題
看板デザインコンセプトを制作させていただく際に、現状感じている課題を伺いました。
・設置から10年以上経過した看板が経年劣化で老朽化
・花屋での1人当たりの年間購入額が減少し、市場規模も縮小傾向
・ 新型コロナウイルスの影響によるイベントの中止で花の需要が低下し、大量のフラワーロスが発生
・お客様の多様化するニーズへの対応と同業他店との差別化
・来店頻度をあげてリピート率を向上させたい

●ターゲット
平日は近所の高齢者や専業主婦層を、土日は近くにあるショッピングセンターへの来店客をターゲットにしたいという希望がありました。

●課題解決への戦略とコンセプト
看板を設置するにあたり、3つの工夫を行いました。

・入口への動線を作り入りやすい店構え
以前の看板は店の前を通る人が見上げないと見えない位置に看板があり、通行人が顧客となることが少ない傾向でした。そのため、歩行者の目線に合わせた位置に看板を設置することにしました。また、入口の場所を分かりやすくするために商品の陳列を工夫し、入りやすい入口を作りました。

・POPを作り非計画来店の活性化
花を日常的に購入する人だけでなく、「たまには花を飾りたい」という潜在顧客を獲得するためにPOPを作りました。花言葉や季節の植物を紹介する看板を店頭に設置することで、少しでも興味を持った方が入店してもらえると見込んでいます。実際にお客様が自宅に飾る時を想定した鉢植えを多く飾ることで、参考にしたいと立ち止まられる方が増えるようにしました。

・消費者目線に立った陳列の工夫
以前は店頭の鉢植えを地面に置いて陳列していましたが、通行者からは見えにくい位置となっていました。そこで、棚や机などを設置し、高さを出すことで視認性を高めました。また、お客様はしゃがんで商品を取る必要がなくなることで、高齢者や体の不自由な方でも商品を手に取りやすくなりました。
 
・看板の種類を増やし親しみやすい雰囲気を作り新規顧客の獲得へ
岩塚駅周辺でフラワーアレンジメントをお探しの場合は「シナトモ園芸」がおすすめです。今回は花を購入する予定がない通行者の方にも興味を持ってもらえるような、親しみやすい看板を制作させていただきました。

名古屋市で集客看板の制作を検討されていらっしゃる場合は、一度弊社アイワ工業にご相談ください。

  • Before
    Before
  • After
    After
ステン切文字

ステン切文字

スタンド看板

スタンド看板

メッセージボード

メッセージボード

店舗情報

店舗名
岩塚シナトモ園芸
業務内容
貸植木・生花・観葉植物販売
住所
名古屋市中村区剣町14
お問い合わせ
052-412-7030
営業時間
8:00〜19:00
定休日
日曜、祝日